HOME    目次へ 前のページへ 次のページへ
 

          昭和26年の絵日記

 
7月27日   おねえさん

 あさ、おねえさんときょうかいにいき 

 ました。              
          
 そしておはなしをしながらいきました。


母は祖父の代から続く熱心なカトリック信者で、母の姉は
修道女でした。
父は宗教には全く無縁の人でしたが、晩年にはカトリック
に帰依しました。
私は小学6年の頃から宗教に疑問を持ち始めましたが、高校
までは日曜日は教会に行っていました。